川崎二郎からのメッセージ

一億総活躍推進本部で提言を取りまとめ

 一億総活躍推進本部は、自民党内において女性活躍・医師不足・シニアの働き方・健康寿命・若者の活躍等の誰もが活躍できる社会を目指すために必要なことを立案し提言を行う機関であります。
 一億総活躍が政府の方針として組み込まれる以前より、多様な働き方を支援する勉強会の会長やシルバー人材センター活性化推進議員連盟の会長として様々な立場の人の活躍を推し進めてきた経緯もあり、一人ひとりが自ら、家庭や職場、地域などで生きがいを持って充実した生活を送ることができる社会の実現に力を尽くしています。
 2016年9月に一億総活躍推進本部長へ就任して以来、若手国会議員の意見や、各界各層専門家の意見を聞き、54回にわたって議論を積み重ねてきたものを取りまとめ、加藤一億総活躍担当大臣に提言として提出させて頂きました。
 幼児教育・産婦人科小児科医師不足問題・定年問題・若者の雇用安定等々のこれから「一億総活躍」のための提言をわかりやすくまとめていますので、ぜひご一読ください。  




自由民主党・一億総活躍推進本部長
川崎 二郎

一億総活躍推進本部提言
PDFはこちら



戻る

(C)COPYRIGHT 2001 川崎二郎事務所 All Rights Reserved.