議員連盟・勉強会紹介

多様な働き方を支援する勉強会

様々な働き方を考え、雇用環境を整備する

かつての自民党といえば、建設・商工・社会保障制度の施策が最優先の事項でした。
しかし人口減少化社会が到来を迎え、「働き方」が自民党においても大きく注目されるようになっています。人口・労働問題は、そのスパンが長期的であり、3人に1人が高齢者になるといわれている2050年に備えて、早め早めの対策が必要となっています。
川崎二郎は若手議員を集め、「多様な働き方を支援する勉強会」を立ち上げ、自身が団塊の世代として世代特有の問題に対処してきた経験を活かし、将来直面するであろうこの大きな問題に先手を打っています。

加藤一億総活躍大臣に申し入れを行う様子

また、提言書を下記いたしますので、ご一読頂ければ幸いです。

提言書@(PDF) 提言書A(PDF)


戻る

(C)COPYRIGHT 2001 川崎二郎事務所 All Rights Reserved.