緊急レポート

〜第5号〜

「平成18年を迎え、心あらたに」


新年あけましておめでとうございます。皆様におかれましは心安らかに新たな年を迎えられましたことお慶び申しあげます。私も年末・年始は地元三重に帰り、1月4日には地元選出の大臣として、首相とともに伊勢神宮に参拝をしました。

1月20日から通常国会が始まりますが、それまでの間は、厚生労働省が提出する法案の最終の詰めを行っているところです。さて今回も三重県の「雇用情勢」をご報告させていただきます。今回は全体の求人と正社員の求人をわけてご報告させていただきたいと思います。
財務大臣室で診療報酬改定を協議

三重県の雇用失業情勢
1, 完全失業率の推移
 
三重県の完全失業率は平成15年が4.7%、平成16年が3.7%と、両年とも全国の完全失業率を大きく下回っている。
 

平成15年
平均
平成16年
平均
平成17年
9月
平成17年
10月
平成17年
11月
三重県 4.7 3.7 - - -
全国 5.3 4.7 4.2 4.5 4.6
   
2, 有効求人倍率の推移
 
平成17年11月の三重県の有効求人倍率は、1.42倍と前月に比べ0.02ポイント低下したが高水準で推移している。
 

平成15年
平均
平成16年
平均
平成17年
9月
平成17年
10月
平成17年
11月
三重県 0.83 1.16 1.46 1.44 1.42
全国 0.64 0.83 0.97 0.98 0.99
   
3, 公共職業安定所別有効求人倍率(平成17年11月)
 
正社員の有効求人倍率おいても津地域は県平均より上回る。伊賀地域は改善の方向に進んでいるが正社員求人は全国平均0.63と同水準である。
 
区分
全体の有効求人倍率 前 年
同月差
正社員有効求人倍率 前 年
同月差
新規求人数に占める正社員構成比 前 年
同月差
三 重 県 1.42 0.17 0.90 0.16 40.4 1.3
津 地域 1.78 0.32 1.06 0.22 41.4 ▲0.2
伊賀 地域 1.26 0.22 0.63 0.15 38.4 ▲1.7
四日市 地域 1.81 0.11 1.12 0.20 43.5 9.7
桑名 地域 1.68 0.48 1.37 0.54 53.7 6.8
鈴鹿 地域 1.56 ▲0.08 0.37 0.04 39.6 7.1
松阪 地域 1.68 0.12 0.84 0.13 40.9 7.9
伊勢 地域 1.22 0.21 0.60 0.00 30.3 ▲11.7
尾鷲 地域 0.94 0.24 0.57 0.23 44.7 10.4
熊野 地域 0.64 ▲0.08 0.77 ▲0.1 32.0 ▲10.8



戻る

(C)COPYRIGHT 2001 川崎二郎事務所 All Rights Reserved.